コトゴトの散文

日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。

2017-11-10から1日間の記事一覧

【掌編小説】 エッグスタンドで朝食を

【掌編小説】憧れのエッグスタンドを手に入れた僕の不思議な朝食です。

【詩】 身勝手だけど伝わってほしい

日常の心の動きを詩にしました。少しでもほっこりできるものを目指しています。