コトゴトの散文

日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。

2018-08-04から1日間の記事一覧

月の砂漠のかぐや姫 第21話

第21話 輝夜姫が観ている世界「月の巫女 弱竹姫」の世界。若き日の大伴、阿部、そして弱竹姫は、これから行われる儀式がもたらす「何か」に、言いようのない不安を覚えているのでした。