コトゴトの散文

日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。

【閑話】盆休み後に「月の砂漠のかぐや姫」の連載を再開します!

f:id:kuninn:20200809200138j:plain

 

みなさん、こんばんは。

くにんです。

 

 

 やりました!

「月の砂漠のかぐや姫」、これまでの物語をあらすじで振り返っていましたが、前回の話でパソコンの不調により連載が中断しているところまで追いつきました!

 やー、37回もかかりました。(∀`*ゞ)テヘッ

 タイミングよくお盆の時期ですので、少しお休みをいただいて、8月16日か17日に連載を再開したいと思います。

 

 

 土光村を出て吐露村へ向かった羽磋は、果たして無事にヤルダンを抜けることができるのか。

 そして、理亜の身体は元に戻るのか。

 これからも、羽磋たちと一緒にゴビの砂漠を旅してやってください。

 

 よろしくお願いいたします!

 

 

 では、まだまだ猛暑の日が続きますが、皆さまお身体には十分お気を付けください。

 お盆休み明け、新しい話でお待ちしております!